みんなも集めた?アーケードゲームで使うトレンディングカード!

数年前にヒットしたカブトムシが主体のカードゲーム!

2003年から2010年にかけてセガからカードを使用したバトルゲームの機械が全国のゲームセンターに設置されました。アーケードゲームという種類の機械です。当時人気の高いカードゲームで、ゲームセンターで見かけないことはほとんどありませんでした。皆さんも1度は目にしたことかあるのではないでしょうか?そのゲーム機は虫の王様カブトムシとクワガタをメインにした物だったので、小学校低学年くらいまでの男の子に特に人気がありました。ゲームのルールがじゃんけんを利用した簡単な物だったことも子どもから支持を得られた理由でしょう。それからこのアーケードゲームは1プレイごとにカードを1枚貰えました。カードの種類で強さが決まっていましたし、中にはレアなカードもありました。レアなカードを手にいれるためにゲームをする子も沢山いたようです。

お洒落好きの女の子を魅了したカードゲーム!

カブトムシのゲームが流行っていた頃、女の子向けにお洒落好きの魔女がストリートコートやアイドルステージなどでダンスバトルを繰り広げるというアーケードゲームが作られました。このゲームは髪型、トップス、ボトムス、靴のカードを自由に組み合わせてキャラクターにお洒落をさせる必要があったので、ファッションに興味を持ち始めた女児に人気が出たんです。カードを持っているほどコーディネートのバリエーションが増やせるので、子どもたちはカードを集めるために何度もゲームに挑戦したことでしょう。カードの中には色を変えるカードやゲームに有利な効力が働くものもあり、それらのカードを大量に所持している子は羨ましいと思われたりもしていたようです。

大人の男性もハマるアイドル系カードゲーム!

近年、ゲームセンターでよく見かけるアイドルを使ったアーケードゲームも機械から出てくるカードを使って遊ぶゲームです。カードを使ってキャラクターにお洒落をさせるという点では、魔女をメインキャラクターに置いた物と類似していますが、こちらのゲームはアイドルが主体なので衣装は派手なものが多いでしょう。現在も稼働している機械なので、使用できるカードが中古ショップで売られていたりします。レアなカードはそれなりに高額で取り引きされていて、欲しいカードが手に入らなかった子が買っていきます。女の子向けのゲームでカードもすごく華やかで可愛いのですが、アイドルやアニメ好きの男性も遊んでいるんですよ。

フィギュアの買取は高い価格で買取してもらう事が出来ますので、とても人気があり、不要になったフィギュアを買取してもらう方は多いです。